政治理念・政策

政治理念

世の中を良くするも悪くするも、根底には政治の役割が大きく関わっています、県民の思いを如何に多く聞き、行政という県民サービス組織の仕組みの中で舵をより良い方向に修正していけるかが 政治家の仕事と考えます。
常に、身近であって「あせらず、おごらず」を信条に地元鯖江市の発展は元より福井県の発展の為に、現場主義で働きます。

重要政策

  • 世界をリードする原子力政策は、福井県の活力の源、安全安心は元より福井県の発展の為、又、国力の根幹である「エネルギー政策」の中で推し進めていかなければなりません。
  • 人口減少に対する危機感を県民と共有し、晩婚化・未婚化の解消、地域のコミュニティーの重要性を再認識し、更なる「幸福度日本一福井県」の継続を目指すと同時に、真に県民が感じられる福井県にしていかなければなりません。
  • 高速交通網の確立、東西を結ぶ「中部縦貫道」・「冠山峠道路」の完成と、北陸新幹線を1年でも早く県内に入れなければなりません。
  • H30年の「福井しあわせ元気国体」をチャンスと捉え、福井県の魅力発信と共に、県民全ての心を一つにする一大イベントにしなければ成りません。

個別政策


教育

全国トップクラスの教育水準のさらなる充実に向けて

  • 教育の元である教員のやる気と資質向上に取り組みます
  • スポーツ、文化活動の充実に力を注ぎます

介護・福祉

超高齢化社会に向けて、そして弱者対策への対応

  • 障害者の福祉向上と自立支援に積極的に取り組みます
  • 特養老人ホーム待機者問題に取り組みます

子育て

少子化対策と幼児保育の充実に向けて

  • 不妊治療への更なる充実と 縁結び対策支援を推進します
  • 空き教室の活用と学童保育を充実させます

まちづくり

道路整備・舗道の確保と安全安心への取組み

  • 弱者に優しい道路を考え、整備提案をしていきます
  • 標識、標示による交通の「安全・安心」を担保します

環境

地球環境を問題の元、CO2の削減と廃棄物対策

  • 最終処分場の必要性と不法投棄の根絶に取り組みます
  • 生活空間へ「エコ」を取り込む活動を推進します
  • ゴミ問題とリサイクル循環社会の推進に取り組みます

産業

生命の源である農業を考え、食育を推進します

  • 有機農業の推進、環境を考える農業を応援します
  • 農業の自立を考え、新鮮販売拠点の充実に取り組みます
  • 減反政策ではなく、世界に向けた販売と世界平和(貧困)への対応・転換が必要と考えます

市民活動

NPO活動の推進と社会奉仕活動団体を応援します

  • 壮年グループ始め社会教育団体支援による地域力向上に取り組みます
  • 伝統芸能の保存、継承に汗をかきます

治安

安全安心な社会つくりには、警察力・自衛隊力が欠かせません

  • 暴力団対策に取り組みます、繁華街の治安向上と薬物問題に取り組みます
  • 自衛隊に感謝をし、自衛隊力の情報発信に努めます

動物愛護

ペットとの捉え方だけでなく、人の責任として動物愛護・共生を目指します

  • 殺処分ゼロを考え、取り組みます
  • 里親制度を推進します

議員の仕事は何でしょう?それは、3つ!

  • 1.行政のチェック(無駄は無いか?県民の望む政策になっているか?)
  • 2.行政への提案(県民の思いを聞き訴え、少しずつでも変えていく努力)
  • 3.立法機能(条例制定、福井県の法律を作ります)

そして、日々の県民の言葉に耳を傾け、議会の中での発言を通じて、より良く新しい社会の仕組みを創っていく事だと考えています。